イクオスの使いやすさ

イクオスの使いやすさ

育毛剤イクオスの使いやすさはネットでもたびたび話題になっています。
育毛剤によってその使い方はさまざまですが、
イクオスはどういった使い方をするのが効率が良いのでしょうか。

 


 

イクオスは乾いた状態で使用

イクオスは「完全に乾いた髪の状態で使用する」育毛剤になります。
育毛剤の中には、頭皮や髪の毛が濡れた状態でも使用できる物もありますが、
イクオスは乾いた状態で使用する育毛剤です。頭皮や髪の毛が乾いた状態で、イクオスを満遍なく塗布します。
ノズルタイプの育毛剤なので、狙った場所にしか塗布されないのもイクオスの特徴です。
そのため、スプレー式や噴射式の育毛剤よりも無駄がなく使いやすいと話題を呼んでいます。

 

 

イクオスの効果を高めるマッサージ

イクオスを塗布したら、今度は指の腹を使って
イクオスを頭皮に優しく馴染ませる感じで1分間のマッサージを行います。
それ以上やる必要がないのも、この育毛剤の特徴で
忙しい方や頭皮マッサージが億劫という方でも気軽に行うことができるようになっています。
頭皮マッサージを行うことで、頭皮の血行を良くして育毛剤の成分を浸透しやすくするだけではなく、
育毛や発毛に必要な栄養素を効率よく頭皮や毛根に届けることができます。
頭皮マッサージは慣れるととても簡単です。
ついでに、発毛・育毛・抜け毛に効果のあるツボ押しをするのもお勧めです。

 

 

イクオスの使用量

次に、イクオスの使用量は1度にボトル4〜5回押した量が使用量の目安となります。
朝と夜、あわせて10回使用すると平均してボトル1本で一ヶ月間使用できる計算になります。
ノズル式なので、狙った場所しか塗布されないので無駄なく使用できるのも使いやすさの1つです。
使用量は多ければ多い程良いというわけではなく、多いと逆に頭皮トラブルを招いてしまうこともありますし、
使用量が少なすぎても効果が半減してしまうので注意が必要です。

 

 

イクオスは臭わない

更に、育毛剤のイクオスは香料を一切使用していないので、
ニオイがなく周りに育毛剤を使っているのも気づかれにくい特徴を持っています。
肌に馴染みやすい育毛剤でもあるので、べたつきなどの不快感が無いのも使いやすい育毛剤です。

 

 

イクオスは男女兼用

育毛剤のイクオスはこのほかにも、男女兼用の育毛剤で添加物を使用していないため、
肌の弱い女性の方でも安心して使うことができます。そのため、
夫婦で愛用しているという方も多い育毛剤の1つです。添加物などは使用していない育毛剤なので、
他の育毛剤とも併用できるため、これも使いやすいと言われている理由の1つです。

 

 

イクオスの効果と口コミTOPへ